売買

気になる売買不動産営業マンの給料

投稿日:

 

 

 

不動産営業マンの給料!気になりますね~

 

お金を稼ぎたい!っていう人が実に多い業界です。

 

当然、お金が稼げます(笑)

 

ですが、お金に汚いやつが多いです。

 

まあ、そうならないとお金を稼いでも、手元に残らないからですかね。

 

何の不動産を取り扱って、どんな会社に務めるかで、
収入はかなり違ってきます。

 

はっきり言って、上をみたらキリがないです。

 

わたしの経験の中で出会った最高の給料取ってた人は、
年収1億以上でした。

 

オヤジさんと息子の二人だけの小さな不動産屋で
大手の幹部から、こっそりスーパー未公開情報を取得し、
それを購入し、利益を乗せて、転売です。

もちろん、転売先の購入者が決まってからの仕入れ購入なので、
リスクはゼロです。

 

そして、成約して決済したら、情報元にキックバック付で、

売ビルの売買をしていました。

 

年間、実に3~4回しか契約していません。
それ以外は遊んでおります。

それで年収1億以上ですよ。
非常に非常にうらやましいです。

そんな方も居るんですよね。都市伝説かと思いましたが、
出会ってしまいました。

「わたしを運転手兼カバン持ちで使ってください!」
お願いしましたが、即、却下されました(笑)

 

なかなか懐に入っていけなかったです(笑)まあ、当たり前ですが。

 

まあ、噂ではもっと稼いでいる強者もたくさんいるみたいですね。

みんな、スゴいですね。

 

 

 

話は戻りまして、不動産営業マンの給料体系ですが、

 

1、完全固定給+賞与

2、固定給+歩合給

3、完全歩合給

 

この3パターンが多いですね。一つ一つの特長を簡単に説明しますと、

 

1、完全固定給+賞与

 

大手企業に多いですね。

普通の固定給で、賞与が売上連動型が多いと思います。
売上と契約本数のバランスを求められたりもしますね。

売上多くても、契約本数が少ないとダメ。その逆もダメ。みたいな感じです。
なので、日々忙しく落ち着かない感じですね。

年収は、税抜き売上入金金額の約25%くらいでしょうか。

忙しい割にはそこそこしか稼げない感じ。

管理職になってガッツリ稼げるのではないでしょうか。

普通の営業マンで、年収約350~750万円くらい
営業マンを束ねる管理職で年収約1000~3000万円くらいですかね。

まあ、固定給なので生活は安定するので、安心ですね。

 

 

2、固定給+歩合給

 

一部の大手企業と中小企業に多いですね。

月額固定給20万円+歩合給5%みたいな感じです。

歩合給対象売上は、税抜き売上入金金額で、100万円入金したら、

5万円支給で、月額固定給と合わせて、25万円支給。って感じです。

はっきり言って、こんな金額では生活出来ませんね。

 

会社によっては歩合給%に幅をもたせてくれている会社もあります。

売上連動型で5%~15%くれますね。こういう会社は助かりますね。

ですが、共通して、営業マンは常におしりに火がついた状態です。

普通の営業マンで、年収約350~750万円
営業マンを束ねる管理職で年収約1000~3000万円

契約と売上入金がないと、生活が成り立ちませんので、
安定感に欠けますね。

 

 

3、完全歩合給

 

中小企業に多いですね。

正社員ではなく、会社と営業マンの間で業務委託契約を結んで、

その会社の営業マンとして活動するパターンです。

業務委託契約の内容にもよりますが、

基本的に活動にかかる経費は自分持ちです。

日々の交通費や携帯料金やガソリン代とか駐車場代です。

事務所やコピー機の利用、オフィスの電話とかは無料ですが。

ポイントは、広告です。

 

集客するために広告を打つんですが、会社が広告費用を負担してくれる場合は、

歩合率が低いです。

その逆で、自分で広告費用を負担する場合は、歩合率が高いです。

 

どっちがいいかは営業マン自身によりますね。

ちなみにわたしは広告費用自分持ちでした。もちろん歩合率は高いです。

まあ、年間通して契約ゼロ営業マンは、時間と経費垂れ流しの大赤字です。

嫁が逃げますね。

わたしが現役営業マンの時に実際に何人もいましたね。怖いです(笑)

 

最低でも、契約を2ヶ月に1件取れる営業マンしか、生きていけない世界です。

なかなか厳しいですが、お金は稼げるところですね。

普通の営業マンで年収0~1500万円~上限なし
管理職で年収約2000万円~上限なしというところでしょうか。

 

 

もし、あなたが売買不動産業界働くなら、

どの給料体系がお望みでしょうか?

 

 

お読み下さり、ありがとうございました。

-売買
-, ,

執筆者:

関連記事

ほんとに命かけて、マイホームを持つべきか?

今回は「ほんとに命かけて、マイホームを持つべきか」をお届けします。   世間的には30〜40歳そこそこで、マイホームを購入している方々が たくさんおりますね。   わたくしもたくさ …

分譲マンションのメリット・デメリット

今回は「分譲マンションのメリット・デメリット」について、語ろうと思います。     まずは、メリットからですね。 ・鉄筋コンクリート造がメイン構造として多いので、造りがしっかりして …

仲介手数料を値切る方法

  今回は、仲介手数料を値切る方法について、お話したいと思います。   賃貸物件借りるにも、売買物件を買うにも、その物件が、仲介物件だったら、 不動産会社に「仲介手数料」って言う手 …

空き家がすごい戸数です

みなさん、ご存じですか? 平成30年現在で、約900万戸が空き家です。 毎年、新築住宅が約100万戸ずつ増えております。 が、滅失数(解体など)は約20%くらいなので、 約80万戸が単純に増えています …

理想の一戸建の立地とは?

今回は身勝手にを語りたいと思います。   一戸建てを建てたい。買いたい。   と思うにあたり、大きな要素である「立地」について考えてみました。     ☆理想の …

元不動産マンのくすてつです。

業界歴約20年でいろんな事を経験。
そして、いろんな事があったので、
業界とサヨナラしました。

不定期ですが、いろんな裏話暴露話を
お届けしたいと思います。
宜しくお願いします。